アニメ,漫画,ライトノベル,声優,アニラジ,クレジットカード,マイレージなどのオタ趣味全開の大学教員の備忘録です.
大学教員オタ日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
JAL修行の決意
2007-02-09-Fri  CATEGORY: 航空
 唐突にJAL修行をすることに決めた.

 一昨年の春に今いる大学に赴任し,30年にわたる都市圏生活パターンに別れを告げ,人口が10万に届かないようなところで生活することになった.こういうところに住むようになって思うのは,「移動が不便」ということ.これまで電車バスでの移動が当たり前だった私には,車がないと生きていけない(大げさすぎか?)場所や長距離の移動が必要になる事態がほとんどなかった.

 これまで私がとってきた長距離移動の手段といえば新幹線がメインであった.居住地や実家からのアクセスは悪くないし,逆に空港へのアクセスは2時間以上かかってしまうため,どちらかと言えば敬遠してきた.そんなこともあり,飛行機は年に1~2回乗れば多い方で,乗らない年もざらにあった.私にとっては,飛行機が縁遠いものとは言わないまでも,「運賃が高い」,「アクセスが不便」といったネガティヴイメージが常に付きまとっていた.

 しかし30過ぎて,初めて辺鄙なところに引っ越してきてしまった.まあ,田舎での生活も2年近く暮らして慣れて来たせいもあり,どうしても我慢できないということもなくなってきたが,やはり移動は不便である.学会出張や帰省する際には夜行バスも使えない,新幹線では時間がかかりすぎることから以前に比べればかなり頻繁に飛行機に乗ることが多くなった.

 飛行機に乗るようになると,こういう移動も結構いいものだと思うようになってきた.マイレージなんて全く興味もなかったが,結構なペースで貯まっていくマイルにも興味を持ち始めてきた.そんなこんなで,どうせ頻繁にJAL(最寄空港にはJALしか就航していない)に搭乗するなら,上位会員であるJMBサファイア以上のランクになりたいと思うようになってきたのである.

 しかし,JMBサファイアが要求している搭乗回数50回以上(FOP15000),もしくはFOP50000という基準は,私にとってはちょっときついなあと感じていた.飛行距離に応じて与えられるFOPによる基準達成は,海外などの長距離を飛ばない私にとっては無理に思えたし,去年の年間搭乗回数が23回の私には50回というのも,バーゲン料金で足りない分を乗ったとしても,少々時間と金がかかる基準に思えてしまっていた.そんなこんなで上級会員は無理かなーと思っていたところ,

(1)JAL国内線「FLY ON ポイント」スタートダッシュキャンペーン!
(2)JAL国内線ステップアップキャンペーン!
(3)JAL国内線2倍マイルキャンペーン!

の3つのキャンペーンが相次いで発表されたのである.これらのキャンペーンに乗っかれば,マイルも貯まる上に,上級会員の資格となるFOPも貯まるという驚きのキャンペーンである.(1)のキャンペーンは4回以上搭乗すればFOPが10000貰えるというもので,(2)は,4回以上の搭乗でFOP8000,それ以降は搭乗回数1回あたりFOP2000がもらえるというものである.1と2,両方のキャンペーンに参加すれば,羽田-伊丹を16回(8往復)するだけで,JMBサファイアの要件を満たしてしまうというものである.

 このキャンペーンの対象は,「マイル加算が100%料金のみ」という縛りはある.しかし,回数券を使うなどすれば,このキャンペーンに乗っかることで,時間がかからず,かつ経済的コストも抑えながら,JMBサファイアが達成できる.私は,あまり深く考えず,このキャンペーンに乗っかることにした.実際,週末には一泊して8回乗ってきたが,詳細は次回以降に.
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
トラックバック
TB*URL


余白 Copyright © 2005 大学教員オタ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。