アニメ,漫画,ライトノベル,声優,アニラジ,クレジットカード,マイレージなどのオタ趣味全開の大学教員の備忘録です.
大学教員オタ日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
今年も終わりです
2007-12-27-Thu  CATEGORY: 雑記
 もうあっという間に年末。1年が過ぎるのがどんどんと早くなっている気がする。いやはやこれでよいのかと自問しつつ,何もしないまま1年が過ぎた。

 とはいえ何もしていないわけでなく,ここ2ヶ月は通常業務に忙殺されていた。面倒ではあったがそれなりに遣り甲斐のあるものだったので,まあ良しとしたい。この辺の成果が論文にできるかどうか,来年の頑張り次第だろう。来年は目標としては5本投稿したい。数稼いで脱出のネタにできるかどうか。

 他には調査研究や実験研究の土台作りを進めて行きたいが,はてさて。やれるところは調査止まりかも知れんが,色々調査もネタを広げて行きたい。全学生対象とか。

 あれもこれもと欲張っていくしかないかな。とりあえず,今年の冬コミは参加しない方向で。来年度に向けての重要な書類書きで年越しになります。まあ,ちょこちょこと遊びたいとは思っていますが,風邪ひくのだけは勘弁願いたいので。


 ではでは。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
馬鹿は風邪をひかない
2007-12-05-Wed  CATEGORY: 雑記
 久しぶりのエントリー。忘れた頃に更新です。

 さて,昔から馬鹿は風邪をひかぬと申しますが,それが意味するところは多々あるようです。例えば,「馬鹿は体が丈夫だから風邪をひかない」,「馬鹿な人は風邪をひいたことさえ気がつかない」,「馬鹿はストレスを感じないので病気にかかりにくい」とする説,などなど様々な言い回しがあるようですが,どの説にも揶揄する意味合いがこめられているような気がします。

 私的には,馬鹿は風邪をひかないという言葉が意味するものとして,「風邪をひいたことさえ気づかない」説を押したいと思います。といいましても,今回言いたいのは,体のほうではなくて心のほうの風邪です。最近,ある男子学生と面談する機会があったのですが,どうも自分がかなり追い詰められていることに気がついておらず,「何故か眠れない」,「寝ても悪夢を見る」,「物事に集中できない」,「どうしてこう悪いほうに考えるのだろうか」などといってきました。もちろん,教員としては困っていることに相談にのってあげたいのですが,彼自身,自分の心が風邪をひいてしまっていることに気づいておらず,どうにもできずにいるのです。もちろん,私としては相談に乗るための時間をとろうといったのですが,サークルの雑用や何やらで自分自身を追い詰めているとしか思えないことをしています。

 心の問題は気がつかなければそれで解決するものでもありません。気がついていないフリをしていてもいつか,その問題は噴出してきます。風邪をひいたら療養して体のメンテナンスをしていくのと同様,自分の心にも同じように接して欲しいものです。
ページトップへ  トラックバック0


余白 Copyright © 2005 大学教員オタ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。