アニメ,漫画,ライトノベル,声優,アニラジ,クレジットカード,マイレージなどのオタ趣味全開の大学教員の備忘録です.
大学教員オタ日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
残念な敗因分析
2007-08-24-Fri  CATEGORY: 雑記
 選挙から1ヶ月もたってようやく敗戦分析とは,何と言うかどこまで行っても暢気だなあと。

<参院選>自民・総括委が敗因分析 安倍色「民意とズレる」
8月24日3時5分配信 毎日新聞


 参院選の敗因分析を行ってきた自民党の総括委員会(委員長・谷津義男選対総局長)がまとめた最終報告書の全容が23日、明らかになった。安倍晋三首相が掲げた政策について「優先順位が民意とズレていなかったか」と苦言を呈し、今後は「国民の目線に沿った政権運営」を求める厳しい内容となった。首相官邸と自民党が重視した広報戦略に関しても「広報活動によって民意をつかんだとは言い難い」と総括した。24日の党総務会などに報告する。
 報告書は、政策面で「『美しい国』や『戦後レジームからの脱却』という訴えや、改革路線を選挙の争点に設定」できず、野党の「生活が第一」に主導権を奪われたと結論付けた。
 また、組閣に際しての論功行賞人事や郵政造反議員の復党、政治とカネの問題については「安倍首相が一般国民の側ではなく、永田町の政治家の側に立っているようなイメージをもたれた」と強調。その上で「国民から指導力、統治能力に疑問を呈されたのではないか」と指摘した。
 敗因に関しては「年金記録漏れ問題」「政治とカネ」「閣僚の失言や不祥事」の逆風3点セットのほか、都市部との格差による「地方の反乱」、平成の大合併に伴う地方議員や首長の減少など6点を挙げた。【坂口裕彦、渡辺創】



 ところで,敗因分析の中には増税については含まれてないんですか?俺は6月の給与明細で自民に入れないと決心したんですが。正直,年金受給なんて30年以上先のことだからね。それに,こんな嘘に嘘を積み重ねた年金制度があと30年も持つとは思えない。ああ,そういえば,マスコミの皆様は選挙終了後は年金の記録漏れについて,ぴたっと報道をしなくなりましたね。解決したんですか?。マスゴミどもは自民落としのためだけに報道してるのであって,決して国民のための報道機関ではないことがこれではっきりしましたね。

 それに,政治家の金のことなんか今に始まったことではないし,ちゃんと政治してくれれば裏金いくら作ってもらっても結構。失言にいたってはマスゴミ操作のたまものでしかないし,どうでもいいよ。それにしても,マスゴミ様は民主党のさくらパパには寛容だねえ。これからは政治家は愛人を作っても何の問題もなし,賭けゴルフもどんどんやっていいんだね?

 話を元に戻すと,自民党は都合がいい分析しかできていないというか,あいまいな問題かもしくは一時的に対処できそうなことに敗因を求めているよねえ。そうじゃないんだよ。もううんざりなんだよ。「金がないから増税する」っていうのはアホでもできるんだよ。抵抗にあいながらも財政改革する,それを政治家に求めているんだよ。増税のことしか頭にない奴らは無能としか言いようがない。今回の選挙では,毎年昇給してるのに手取りが減っていくことにNOを突きつけたのだが,こういったことにご理解いただけてないみたいで自民党には心底残念です。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
今クールのアニメの整理(2)
2007-08-21-Tue  CATEGORY: アニメ・声優
 昨日の続き。今クールは
・ひぐらしのなく頃に解
・もえたん
・ドージンワーク
・School Days
・ななついろ☆ドロップス
・さよなら絶望先生
・ゼロの使い魔 ~双月の騎士~

だったが,今日,撲殺天使ドクロちゃん2も追加した。早台詞に感心しつつ,残虐シーンが演出的にないことにちょっと残念。で,他のアニメについて,先週休んでいたので消化しきれないでいるのだが,見ている限りでの感想を記して置きたい。まずはひぐらし。漫画は全部単行本では読んでいるが,謎解き部分はまだ知らないので,どんなもんかと楽しみにしつつみている。作画は個人的には前作よりも好みのものになっている(よりロリっぽさがアップ?)。もえたんはやりすぎ感がとてもよい。どう見ても幼女の裸変身シーンはテレビ大阪が自重しても仕方がないのかも。DVDには収められるお蔵入りの6話はチョイ楽しみ。でも買わないとは思うが。それにしても小野坂ヤング師匠は自由にやれてるなあと思う。逆にうえだゆうじはかわいそう。
 
 ドージンワークは・・・・・そんなに予算ないのかねえ?Bパート実写はある意味面白いとは思うが,ちゃんと原作を押さえたストーリー構成にして,全編アニメーションのほうがよかった。何かどっちも中途半端。しかも実質10分程度のアニメであれだけ作画がひどくなるのはどんだけだよ。まあ,それも込みで楽しめるレベルではあるのだけど。School Daysは正直きつい。これも原作知らないで見ているが,やはり主人公の誠に感情移入ができない。だいたいこういうギャルゲ・エロゲのハーレム主人公の場合,意志薄弱だけどいい奴というキャラ設定が通常だが,これはそれの真逆。狙ってやっているのはわかるが,こういうパターンを見慣れないだけに,ちょいつらい。でも,「見たくないけど見てしまう」アニメになりそうだ。

 ななついろ☆ドロップスは思っていたよりは面白そうだ。作画が安定しているというのも好印象だが,まあ,あんまりきつい展開にはならなさそうなので安心してみていられる。さよなら絶望先生は素直に面白いと思う。原作も知っていて,風刺ネタばかりのものを どう料理するのかと思っていたが,退廃的な空気感をうまく作り出すことで,原作を壊すことなく,しかもアニメ独自の面白さが描かれている。うん,これなら久米田先生も浮かばれるだろうと思う・・・・なんて。ゼロの使い魔 ~双月の騎士~はエロイね。アンリエッタ大好きっ子としては才人との安宿での絡みが楽しみだったが,想像以上にエロかった。満足です。1クールはちょっと物足りないけど2期目だから仕方がないかな?

 まあ,今期のアニメはこんな感じでしょうか。
ページトップへ  トラックバック0
今期のアニメの整理(1)
2007-08-20-Mon  CATEGORY: アニメ・声優
 いやあ,前のエントリーが7/3だったとは・・・。50日ほど間が開いてたのは,我ながらいくらなんでもって感じです。

 一応オタブログの名前を出しているので,このブログでは漫画アニメ声優ゲームなどなどを整理しておきたいのだが,やっぱり歳なのだろうか,気持ちが着いていっても体がついてこないのです・・・・orz。特にゲームは時間がかかるので,やりたいものがぜんぜん消化できていないでいます。なんとなく,らき☆すたの黒井先生の気持ちがよく分かりますよ。

 さて,そんなこんなでも色々な方法でアニメは見ています。備忘録的に列挙しておきます(初めてブログの趣旨がでてきた!)。
前クールからは,
・らき☆すた
・ハヤテのごとく!
・ながされて藍蘭島
の3つ。この辺は,安定して見ていられると言うか,ストーリー展開そのものがあまりないので,まったりと見ていられますね。すでに漫画で内容を知っているというのもありますけど。正直,めちゃめちゃ面白いかといわれるとそうでもないような気がしています。まあ,何だかんだで,らき☆すたはDVD買っていますけど。

 今クールは
・ひぐらしのなく頃に解
・もえたん
・ドージンワーク
・School Days
・ななついろ☆ドロップス
・さよなら絶望先生
・ゼロの使い魔 ~双月の騎士~
って,全クールからの引き継ぎ分を合わせて,10本とは!ちょっとやりすぎだな俺。感想はまた後日。

 そのほか,フルメタルパニックふもっふと,まなびストレート,苺ましまろ,ぱにぽにだっしゅ!を全部見た。まなびストレート!はもっと評価されていいよな。出張やらなんやらの合間合間で東京に出てたときに見ていたが,通しで見るとやっぱりいい。ufotableは好きな制作会社だが,やっぱりいいね。ふもっふは面白かったので漫画のほうも買って今日一気に5巻まで読んだ。ラノベにも手を出そうかと思う。苺ましまろは漫画よりもアニメのほうがいい感じ。特に笹塚はアニメでしかあの空気はだせないよな。
ページトップへ  トラックバック0
久しぶりにエントリー
2007-08-20-Mon  CATEGORY: 雑記
 ずいぶんご無沙汰してしまった。書くネタがなかったわけでもないが,試験期間から夏休み前まではバタバタとしていた。夏休みは11-19日まで実家で灼熱地獄。自宅に戻ってきたのは昨日だが,この時期だけは快適この上ない。

 さて,9月からは学会やら研修やら,また出張続きになる。もう少し,こういうイベントは時期をばらして欲しいなあと思うが,どうにもならないものだろうか。遠距離からの出張は遊びも出来るが,何せ日常業務に支障が出るので勘弁して欲しい。

 そういえば,コミケにはとうとう行かなかった。まあ,歳も歳だし,灼熱地獄に耐えられないだろうから,行かなくて正解な気もするが,冬はぜひとも出征したい。
ページトップへ  トラックバック0


余白 Copyright © 2005 大学教員オタ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。