アニメ,漫画,ライトノベル,声優,アニラジ,クレジットカード,マイレージなどのオタ趣味全開の大学教員の備忘録です.
大学教員オタ日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
中山愛梨沙
2007-06-13-Wed  CATEGORY: アニソン
 最近とみに暑い。寒いところ(寒冷地手当がつくとこと)に来たはずなのに、6月にしては異常な暑さだ。1年目、2年目はこの時期でも薄ら寒いことが多かったのに。この時期が暑いと何だか損した気分になるなあ。

 まあ,そんなことはさておき,このブログの更新も滞り気味だ。何となく,やることはいっぱいあるのだが,手につかなくて困る。色々上申書とか書いてるけど,今度こそは何とかして欲しいなあと思う。

 というわけで全く関係ないけど,今日見つけた動画でも張っておきますかね。

<動画削除につき,リンクも削除(2006/8/20)>

中山愛梨沙はLeafの作品ではおなじみで,気にはなっていたんだけど,CDは何となく買えずじまいでいる。これを聞いて,改めていいなと思った次第。近いうちにこの曲が収録されているCDを買おうかと思っている。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
SAKURA雪月華と曲芸商法
2007-05-29-Tue  CATEGORY: アニソン
 思い返せばいつの間にかオタになっていた。げんしけんの斑目が「なろうと思ってなるもんじゃない。気がついていたらなっているんだ」と言っていたが,蓋し名言だな。

 でも,恥ずかしながら,そうなったのが20代後半ぐらいと言う遅咲きっぷり。きっかけは些細なことだったような気がするが,放せば長くなりそうなので今日は割愛。

 そんな頃,アニラジを毎日のように聞いていたが,よく流れていた印象のある曲がこれ。



 SAKURA雪月華のOPで堀江由衣の「空のリフレイン」。歌っている人は今渦中の声優事務所にいる人だが,まあそれはともかくとして,何だかよく流れてたなーと言う印象が強い。豪華声優陣だし,ゲームに手を出さなかったのが不思議なぐらいだが,縁がなかったのだろう。当時は中古にあまり出回ってなかったような気がする。最近ソフマップに行ったときにはワゴン扱いされていたし,買ってもよかったのだが,その時はパッケージがでかくて敬遠した。何だかとことんこのゲームとは縁がないなあと思う。

 このソフト,R18ではなく,全年齢になっていて,プリンセスソフトとCircusが共同制作している。キャラデザも七尾奈留だし声優も豪華ときたら売れそうなものだが,売り上げはイマイチだったようである。 ところで,さきほどCircusのサイトを見ていたら,相変わらずD.C.で商売していた。最近はD.C.2に力を入れているのかと思っていたが,DVDGameで,ことり,さくら,音夢の3キャラのゲームを出すようだ。さすが,曲芸商法と言われるだけある。未だに無印D.C.で搾り取ろうとするかと感心してしまった。私は,全年齢のD.C.P.S.(ダカーポ・プラスシチュエーション)しかやってないが,ちょっとそのDVDゲーム,興味が出てきた。地雷かもしれないけど,ことり編はやってみたい。
ページトップへ  トラックバック0
eufonius
2007-05-12-Sat  CATEGORY: アニソン
 多分はじめてeufoniusを知ったのは双恋のOP+ED。eufoniusの公式HPはこちら。癒しというとチープだが,やさしい歌声が好き。最近良く聞いているのは,ちょっと前の曲でeufonius名義ではないがvocalのriyaが歌っているこの曲。



 KIDは解散したけど,メモオフシリーズは大好きだった。KID発売のこのゲーム,ちょっとやってみたいなあ。
ページトップへ  トラックバック0


余白 Copyright © 2005 大学教員オタ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。