アニメ,漫画,ライトノベル,声優,アニラジ,クレジットカード,マイレージなどのオタ趣味全開の大学教員の備忘録です.
大学教員オタ日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
さくにゃんお疲れさまでした
2008-03-29-Sat  CATEGORY: アニメ・声優
 野川さくらさん、お疲れさまでした。

 思えば最初に聴いたアニラジがマシュマロたいむでした。いい意味でこの世界に引き込んでくれたのはあなたのおかげでした。辺境の地に赴任してからはほとんど聴かなくなりましたが、今日みたいに実家に帰った日には必ず聴いていました。

 6年半ですか。思い出も少なからずありますが、それはまた改めて。

 ネットラジオ、聴くことにしますね。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
秋アニメの感想(2)
2007-10-23-Tue  CATEGORY: アニメ・声優
 先日に引き続き,秋アニメの感想第二弾。しかし見る本数が合計15本もあるせいか,微妙に視聴が遅れ気味。っていうか,どう考えても見すぎなわけだが。それはさておき,

6.灼眼のシャナII
 アニメオリジナルシナリオだろうか?いやまあ,そっちの方が楽しみなわけですが。展開がよく分からない分,評価もしづらい。OPEDは好みのほうかも。何だかんだで,なんとなく見続けちゃうんだろうなあ。現在65点。

7.しゅごキャラ!
 これも意外に面白い。少女マンガ原作(原作未読)ということでどうなのかなあ?などと思っていたが,意外に馬鹿にできない。原作がpeach-pitというだけで見始めたが,展開がちょっと楽しみだ。まあ,朝の女の子向けアニメというところから考えれば何となく展開は予想がつくんだけどね。70点。

8.ef - a tale of memories.
 シャフト制作アニメ。原作プレイ済み(minoriは結構好き)。しかし,アニメで原作ネタバレするのはどうなのよ?。Latter Taleの話であるはずの千尋が今のところガンガンアニメでばらされてるのはちょっと・・・・。っていうか,さっさとLatter出せよな。結局,今年中の発売無理じゃねえか!まあゲームはさておいて,ちょっとシャフト流の演出過剰な気がする。個人的にシャフト演出は嫌いじゃないけど,こういうシリアス話にシャフト演出は合わない気がするなあ。やっぱりああいう演出はギャグ系でないとイマイチ。ぱにぽに,絶望先生,ひだまりスケッチとかああいうのにはすごくあってるんだけどね。efはストーリーがシリアスな分,ああいう演出があざとく見えてしまう。といいつつ,まあ,見てしまうけどね。75点。

9.キミキス pure rouge
 うーん。ギャルゲアニメって言う感想だなあ。とりたてて,わくわくしないな。逆に言えば安心してみてられる空気アニメとしてはいいのかも。原作未読&未プレイ。55点。

10.みなみけ
  原作既読。これも空気アニメの部類だけど,ちゃんと作ってるって言う印象。話を知っていて,ちゃんと見続けてられるので,そんな印象を持つのかも。65点。

 あと残り5本の感想は次回以降に。

ページトップへ  トラックバック0
秋アニメの感想(1)
2007-10-22-Mon  CATEGORY: アニメ・声優
 出張から帰ってきて一息。でも気温差でぐったり気味。アニメで癒されるかなあ。とりあえずここまでの感想を順番に。

1.D.C.II ~ダ・カーポII~
 いきなり告白成功という,変化球スタートのエロゲ原作アニメ。これって,小恋がかませ犬になる展開か,女をとっかえひっかえしていく展開になるのか?ある意味,どうなっていくのか気にはなるが,今のところ,原作に手をつけたいとまでは思わない感じかなあ。今のところ60点。

2.BAMBOO BLADE
 これは予想外でかなり面白い。1話からこう引き込まれるアニメもあまりないなあ。面白いので一気に原作単行本をそろえてしまいました。恋愛とかハーレム展開とか,そういうのがなくても萌えるアニメだと思う(*´ ∀ `)。声優さんも違和感ないし,豊口さんも広橋さんもいい感じ。石田さんとかもいい味出している。80点。

3.Myself ; Yourself
 あはははは!これも1話から結構飛ばしてるなあ。飛ばしてるのがシナリオじゃなくて声優だけど。でも金朋とかキャラに声があってないとかそういうのを飛び越えていて,これはこれでありだと思わせるのがすごいな。主役キャラも,フラグキープをし続けるあたりさすがギャルゲ主人公か。原作未読作品。70点。

4.ご愁傷さま二ノ宮くん
 原作未読。どたばたラブコメだろうか?。いい意味でも悪い意味でもラノベ原作って感じかな。55点。

5.CLANNAD -クラナド-
 さすが京都アニメーション。OPもEDもかなりいい出来で,原作プレイ済みだけど,普通に楽しみな作品。ただ少し気になるのは,すでに3話で朋也が渚に入れ込みすぎなところ。他の好きなキャラクター(杏とか杏とか杏とか)のエピソードとかも是非是非是非やってほしいところなので,京都アニメーションの技量を見せていただきたい。とはいえたとえ杏エピソードをやらなくてもアンチになることはないと思うけど。まあ,渚のアフターとかを中心にやるんだろうし,仕方がないのだろうね。90点。

 というわけで,とりあえずアニメ5つ分の感想でした。
ページトップへ  トラックバック0
すっかり秋めいてきましたので秋アニメなど
2007-10-14-Sun  CATEGORY: アニメ・声優
 赴任して早3年目。季節も同様に3度目を経験する。しかし,やはり未だに慣れないというか,慣れてはいるんだろうけど,寒くなってくるのが結構きつい。慣れるのと寒さが平気になるのはちょっと違うような気がしている。

 などとどうでもいいことを,どうでもいいこのブログに記録するのがこのブログの目的ではあるが,さすがにどうでもいいことすぎるので,ちょっと違う話を。秋の新アニメが始まり,ちょっとてんてこ舞い状態。前クールからの引継ぎで見ているハヤテのごとく!とひぐらしのなく頃に解のほかに,新しく視聴し始めたものは以下のとおり。
 
・D.C.II ~ダ・カーポII~
・BAMBOO BLADE
・Myself ; Yourself
・ご愁傷さま二ノ宮くん
・CLANNAD -クラナド-
・灼眼のシャナII
・しゅごキャラ!
・ef - a tale of memories.
・キミキス pure rouge
・みなみけ
・げんしけん2
・もやしもん
・こどものじかん

って,新しく始まった分だけで全部で13もあるわ。ちっと,やりすぎか?とはいえ,視聴を切るものもあるかもしれないので,まあ,大丈夫かも。というか,どんだけ俺,家に帰ってやることないんだよ。それぞれの感想は次の機会にします。
ページトップへ  トラックバック0
夏アニメ終了?
2007-09-25-Tue  CATEGORY: アニメ・声優
 学会も無事終了。反響もまずまずかも。というか改めて自分の足元を考えさせられる3日間であったように思うが,まあひとまずは9月のイベントは終わったのでよしとしよう。

 実質,8日間東京にいたが,4日間は学会,残りの4日間は遊び(というか買い物)に使った。何だか歳食ったせいか,疲れた。ひたすら暑かったのがいけない気もするのだが,徐々に年齢を感じるようになってきたのは少し寂しい。

 出張中,ホテルではアニメやアニラジといった動画ばかり見ていた気がする。それだけテレビがつまらなくなってきたということなのかもしれない。そんな中,School Daysとひぐらしのなく頃に解が放送中止になっていた。せっかく,スクイズが放送されているTV局が映るホテルに泊まったのに非常に残念。

 女子高生が斧で父親を殺した事件の余波ということらしいが,自粛理由がよく分からない。まあ,スクイズやひぐらしだけじゃなくて,こういう事件があったら,事件に結びつくような番組の放送を自粛することはよくあるみたいだが,どう考えても釈然としない。

 もし,事件があって,それを茶化すような番組が作られたのならそれは放送する側が不謹慎といえるだろうが,事件の前から放映はあらかじめ決まっているのだから,不謹慎でもなんでもない。当たり前だが悪いのは「殺人を犯した女子高生」なのだ。放送局も,コンテンツを作った制作会社も,なんら悪いことはしていない。なのになぜ「自粛」なのか理解に苦しむ。

 9月で夏アニメが終わり,次の秋アニメに移っていくというのにこんな形で積み残されてしまうのは何だか気持ち悪い。そんなこともあって,School Days,原作を買ってきてしまいました。どうにも踊らされてるなあ,俺って。いや,前から買おうかと思っていた作品でもあったし,まあ,学会発表終了のご褒美ということで。
ページトップへ  トラックバック0
今クールのアニメの整理(2)
2007-08-21-Tue  CATEGORY: アニメ・声優
 昨日の続き。今クールは
・ひぐらしのなく頃に解
・もえたん
・ドージンワーク
・School Days
・ななついろ☆ドロップス
・さよなら絶望先生
・ゼロの使い魔 ~双月の騎士~

だったが,今日,撲殺天使ドクロちゃん2も追加した。早台詞に感心しつつ,残虐シーンが演出的にないことにちょっと残念。で,他のアニメについて,先週休んでいたので消化しきれないでいるのだが,見ている限りでの感想を記して置きたい。まずはひぐらし。漫画は全部単行本では読んでいるが,謎解き部分はまだ知らないので,どんなもんかと楽しみにしつつみている。作画は個人的には前作よりも好みのものになっている(よりロリっぽさがアップ?)。もえたんはやりすぎ感がとてもよい。どう見ても幼女の裸変身シーンはテレビ大阪が自重しても仕方がないのかも。DVDには収められるお蔵入りの6話はチョイ楽しみ。でも買わないとは思うが。それにしても小野坂ヤング師匠は自由にやれてるなあと思う。逆にうえだゆうじはかわいそう。
 
 ドージンワークは・・・・・そんなに予算ないのかねえ?Bパート実写はある意味面白いとは思うが,ちゃんと原作を押さえたストーリー構成にして,全編アニメーションのほうがよかった。何かどっちも中途半端。しかも実質10分程度のアニメであれだけ作画がひどくなるのはどんだけだよ。まあ,それも込みで楽しめるレベルではあるのだけど。School Daysは正直きつい。これも原作知らないで見ているが,やはり主人公の誠に感情移入ができない。だいたいこういうギャルゲ・エロゲのハーレム主人公の場合,意志薄弱だけどいい奴というキャラ設定が通常だが,これはそれの真逆。狙ってやっているのはわかるが,こういうパターンを見慣れないだけに,ちょいつらい。でも,「見たくないけど見てしまう」アニメになりそうだ。

 ななついろ☆ドロップスは思っていたよりは面白そうだ。作画が安定しているというのも好印象だが,まあ,あんまりきつい展開にはならなさそうなので安心してみていられる。さよなら絶望先生は素直に面白いと思う。原作も知っていて,風刺ネタばかりのものを どう料理するのかと思っていたが,退廃的な空気感をうまく作り出すことで,原作を壊すことなく,しかもアニメ独自の面白さが描かれている。うん,これなら久米田先生も浮かばれるだろうと思う・・・・なんて。ゼロの使い魔 ~双月の騎士~はエロイね。アンリエッタ大好きっ子としては才人との安宿での絡みが楽しみだったが,想像以上にエロかった。満足です。1クールはちょっと物足りないけど2期目だから仕方がないかな?

 まあ,今期のアニメはこんな感じでしょうか。
ページトップへ  トラックバック0
今期のアニメの整理(1)
2007-08-20-Mon  CATEGORY: アニメ・声優
 いやあ,前のエントリーが7/3だったとは・・・。50日ほど間が開いてたのは,我ながらいくらなんでもって感じです。

 一応オタブログの名前を出しているので,このブログでは漫画アニメ声優ゲームなどなどを整理しておきたいのだが,やっぱり歳なのだろうか,気持ちが着いていっても体がついてこないのです・・・・orz。特にゲームは時間がかかるので,やりたいものがぜんぜん消化できていないでいます。なんとなく,らき☆すたの黒井先生の気持ちがよく分かりますよ。

 さて,そんなこんなでも色々な方法でアニメは見ています。備忘録的に列挙しておきます(初めてブログの趣旨がでてきた!)。
前クールからは,
・らき☆すた
・ハヤテのごとく!
・ながされて藍蘭島
の3つ。この辺は,安定して見ていられると言うか,ストーリー展開そのものがあまりないので,まったりと見ていられますね。すでに漫画で内容を知っているというのもありますけど。正直,めちゃめちゃ面白いかといわれるとそうでもないような気がしています。まあ,何だかんだで,らき☆すたはDVD買っていますけど。

 今クールは
・ひぐらしのなく頃に解
・もえたん
・ドージンワーク
・School Days
・ななついろ☆ドロップス
・さよなら絶望先生
・ゼロの使い魔 ~双月の騎士~
って,全クールからの引き継ぎ分を合わせて,10本とは!ちょっとやりすぎだな俺。感想はまた後日。

 そのほか,フルメタルパニックふもっふと,まなびストレート,苺ましまろ,ぱにぽにだっしゅ!を全部見た。まなびストレート!はもっと評価されていいよな。出張やらなんやらの合間合間で東京に出てたときに見ていたが,通しで見るとやっぱりいい。ufotableは好きな制作会社だが,やっぱりいいね。ふもっふは面白かったので漫画のほうも買って今日一気に5巻まで読んだ。ラノベにも手を出そうかと思う。苺ましまろは漫画よりもアニメのほうがいい感じ。特に笹塚はアニメでしかあの空気はだせないよな。
ページトップへ  トラックバック0
絶望先生キャスト発表
2007-06-08-Fri  CATEGORY: アニメ・声優
 絶望先生はこんなキャスト。

糸色望:神谷浩史
風浦可符香:野中藍
木津千里:井上麻里奈
小森霧:谷井あすか
常月まとい:真田アサミ
木村カエレ:小林ゆう
関内・マリア・太郎:沢城みゆき
小節あびる:後藤邑子
日塔奈美:新谷良子
藤吉晴美:松来未祐
音無芽留:???
臼井影郎:上田陽司
久藤准:水島大宙
新井知恵・糸色倫:矢島晶子

 シャフトアニメは個人的には嫌いではないので結構楽しみにしている。キャストはシャフト御用達声優がやや目立つけど,概ね納得できるところか。野中藍はシャフトでは不思議ちゃんキャラ声優になっているのか?ぱにぽにだっしゅ!の一条さんといい,これといい。あえていうなら,藤吉さんはちょっとイメージが違うような気もするが,聞いてみないと分からんね。松来さんは好きなのだが。しかし,UHF系アニメなので絶対リアルでは見れないのが残念。これもパソコンモニターで見るんだろうなあ。
ページトップへ  トラックバック0
絶望した!
2007-04-18-Wed  CATEGORY: アニメ・声優
 絶望先生がアニメ化されるようだ。

 とうとうアニメ化ですかぁ。南国アイスホッケー部から,陰ながら3割4分程度の力で応援し続けている私(あっでも,単行本は全部買ってますよ)としては何となくだけれども,感慨深いものがある。私は多分,というか,十中八九,いや9割8分ぐらいの確率で「リアルタイム視聴」はできないわけだが,公言しにくい方法で見てみたいとは思う。でも・・・・・,さすがにDVDまでは手がでないかな・・・・。まあ買う買わないは,アニメの出来次第ではあるけれども・・・・・。

 制作がスタチャらしいし,声優もその辺の息がかかっている人たちがでるんだろうなあ。別にスタチャ声優が嫌いなわけではないので,その辺はかまわないのだけれども。監督も新房さんらしいし,どんな出来になりそうかはある程度予想もつく。何だったら見なくてもいいぐらいに(笑)。まあ,何が一番楽しみかっていえば,久米田先生がアニメに対してどういう反応するかなんだよねえ。
ページトップへ  トラックバック0
らき☆すた
2007-04-15-Sun  CATEGORY: アニメ・声優
 思えば赴任して2年が経とうとしている。赴任前は週に少なくとも5・6本のアニメはコンスタントに見ていたし,アニラジも10本近く聞いていた。アニメイトやゲーマーズ,とらのあなには週に2度は通っていた。まあ立派にオタしていたわけだ。

 ところが,今の大学に赴任して以降,リアルタイムで見るアニメはNHK教育でやっているMajorと,あとはアパートについているケーブルTVで見た神様家族,赴任直後に唯一地上波で放送していたフタコイオルタナティヴだけだった。アニメ不毛の土地,というか,アニメは都市部のものだと身にしみてわかった。

 それ以降は,ちょこっと動画サイトで週に1・2本,放送直後に上げられたアニメを見てた程度で,テレビ画面でリアルタイムでみるのは1年ぶりぐらいかもしれない。地上波だと2年ぶりだろう。それが「らき☆すた」である。

らき☆すた 4

 このらき☆すた4巻もすでに購入し読み終わっている。色々キャラも増えてきているけど,やっぱりかがみが一番かわいいなあ。

 正直なところ,この私が住んでいる地で,アニメが地上波で放送されることなんかまったく期待もしていなかった。もうあきらめの境地という奴である。ところが,今日何気なく買ったコンプティークという雑誌をめくっていると,らき☆すたは16局ネット,しかも,私が住む地でもそれが見られるのである!。

 ということで,見損じた「らき☆すた第1話」を某原始生命の名前がついているサイトで見てみた。オープニング。・・・・・・・・・ぶっ飛ばしてるねえ。内容・・・・・・・・・・・・まあ,こんなもんか。らき☆すたがコンプティークで連載が始まったときには,まさかアニメ化されるとは夢にも思わなかったし,アニメにも向かないと思っていたが,こういう風にシャッフルしてくるのか・・・・・・・。まあ,シャッフルは京アニの十八番だしね。とりあえずは,原作も既読ではあるし,展開が楽しみとかそういうのは全くないけど,久しぶりの地上波アニメ,リアルタイムで堪能したいと思っている。
ページトップへ  トラックバック0


余白 Copyright © 2005 大学教員オタ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。